ナイスインフォメーションふれあいPark » 2014 » 3月
3月
17
2014
0

デイサービスのレクリエーション

お年寄りの多くはどうしても家に閉じこもりがちとなるようですが、これでは楽しいこともなく、有意義な毎日とはならないでしょう。また、家に閉じこもっていると不健康になりがちです。健康な毎日となるために、外へ出て他のお年寄りといっしょに楽しく過ごすことがよいとされています。

お年寄りが家に閉じこもらず、楽しく過ごせるようにデイサービスを活用するは多くいます。デイサービスは、施設に入ることなく、日帰りで利用する介護サービスのことで、昼間だけの利用となります。

デイサービスには、老人福祉施設老人ディサービスセンターや障害者デイサービスなどがあり、どれも昼間に利用できる施設です。これらのデイサービスでは、高齢者のレクリエーションを行なっています。

レクレーションは、お年寄り同士が楽しくできるものが選ばれることが多く、たとえば、ゲームや運動、手仕事などがよく活用されています。中でも手を動かすものづくりは、会話も弾むことからレクリエーションとしては効果があるものとされています。

ストレスが解消できたり、コミュニケーションがとれるなど、デイサービスに通うメリットが得られるようです。そのことから、最近は、このようなレクレーションを選ぶことが増えています。

Written by admin in: 老い・老後 |